ileで一緒に働くスタッフを募集します!

Healthcare studio ile 代表の水野です。

Healthcare studio ileは、
名古屋市栄(矢場町駅から徒歩5分)にあるスタジオです。

当スタジオでは
お客様は理学療法士の資格を持ったスタッフによる
パーソナルトレーニング ・ピラティスエクササイズを通して
体のトータルコンディニングをすることができます。

お客様は肩こりや腰痛などの痛み改善、
ストレートネックや反り腰などの姿勢改善や
ボディラインの改善などを求めている方が多く
ileでは理学療法士としての経験を活かして
お客様のこれらのお悩みに寄り添い、
一緒に解決していくことをサポートしています。

ileは今年6月にオープンしたばかりのスタジオですが
ありがたいことに
たくさんのお客様に来ていただけるようになり、
この度新しいスタッフを募集する運びとなりました。

興味のある方は
是非こちらの記事を読んでみてください。

Ileで働くメリット

ileで働くメリットについて話したいと思います。

そのために、前置きとして私自身が病院で感じていた”不”のお話をさせてください。

私は病院で働きながら、
「もっとこうしたい!」という
たくさんの想いを感じていました。

それは次のようなものです。

私自身が病院で感じていた ”不”

・病院では単位をこなすことを求められ、
 1人1人と向き合う時間が十分に取れず
 深くリハビリについて考えきれない
 →「もっと真剣に一人一人に向き合いたい」
  「ただ単位をこなすだけなら、
   自分じゃなくてもいいのでは…?」


・望んでリハビリする人ばかりでなく
 モチベーションが低く
 やらされている受身の人が多いため
 せっかくその人のことを思って
 いいものを提供したくても、
 本人から喜んでもらえない
 →「自分の価値は本当にあるのか…?」

・病院の患者さんは
 困った時にその場しのぎのケアしかしない方も多く
 理学療法士は一時的にしか関われないため
 その人が継続的に健康な状態でいることを
 サポートしきれない
 また、予防することも難しい
 →「もっと本質的に、
   継続的に健康をサポートできるような
   関わりをしたい!」

これらの”不”は、
病院のリハビリの枠の中で構造上どうしても生じてきてしまうものです。

もちろん病院でのリハビリは大変意義あるもので、
なくてはならないものです。

しかしながら、
こうした構造上の”不”を解決しながらも、
人の健康をサポートすることを考える上で
病院とは違った他の角度から
人々の健康をサポートすることはできないか?
と考えました。

それを実現するために、形にしたものがileです。


ileには次のような特徴があります。

◯一人一人に向き合う時間が取れる

ileでは1人あたり60分の
セッション時間を確保しています。
時間がしっかりと取れるため
その人に真剣に向き合うことができ
かつその人に本当に提供したい運動や
ストレッチなどを提供することができます。

◯モチベーションの高いお客様と本気で向き合える

ileでは決して安くないお金を払ってでも
”本質的に体を良くしたい”という方ばかりが来るため
お客様のモチベーションが高く
やる気のある人が多くいらっしゃいます。
そのため私たちが理学療法士としての経験をもとに
熱意を持っていいものを提供すれば
それを進んでやっていただき
かつ喜んでもらうことができます。

◯一人に対して継続的に健康をサポートできる

ileのお客様は
継続的に通ってくれるリピーターの方が多く
体をケアし続けていくことの必要性を
理解している方が多くいます。
そのためその人の健康を長いスパンでサポートしていくことができ、予防にも携われることができます。


ileで働く人に、いちばん伝えたいメッセージ

今転職を考えている方に、
私が最も伝えたいことは、実は先に述べたような
「うちでは病院ではできない
 こんな運動指導、健康のサポートができます」
ということだけありません。

もっと本質的な、
人間として成長できることが
実はうちの最大の強みです。

一人の人間として、大きく成長できる

ileの最大の強みであり病院やクリニックと違うのは
単なる”体の不調改善”という枠を超えた
より大きな価値を提供できるようになることです。

そしてそれによる強いやりがいを感じ、
自己成長できることです。

病院の枠を超えて、理学療法士としてのスキルを活かして働くことは実際は決して簡単ではありません。


それはなぜでしょう?

病院の枠の外ではお客様は、安くないお金を払って
我々のサービスを受けてくれます。

つまり、保険がきいて、安く気軽にリハビリを受けるときのお客様からの視点とは全く別の視点で見られるようになります。

お客様は常にたくさんある選択肢の中から
どこを選ぶかの選択肢を持っています。

その中で我々が選ばれるためには、
ただ良いもの(臨床や運動指導スキル)を提供できるだけでは不十分であり、そのもう一歩先のスキルが求められるのです。

つまり、病院のように目の前に自動的に患者さんが回ってきて、その仕組みの中で、ただ良いものを提供するだけでは、足りないのです。

ここを捉え、ここが克服できるようになれば、お客様の期待ににしっかりと応えられるようになります。
すると一人の理学療法士としてだけではなく、一人の人間として、大きく成長することができるのです。

ただ単に痛みや姿勢、ボディラインの崩れなどの体の不調を改善するだけなく、それらを通じて、お客様と強い信頼関係を築き、人間的なトータルの部分でいかに自分が価値を提供できるのか。

ここを考え、その価値を身につけることで、
お客様にとって唯一無二の存在になれます。

“自分はこのお客様にとって、
自分にしか与えることができない
唯一無二の価値を提供できている”

と確信しながら働くことは
とても強いやりがいを感じることができます。

そして、そうした経験を通して
自身の成長を感じながらステップアップしていくことができることが
うちの最大の強みです。

◯労働条件/業務内容

理学療法士としてのスキルを活かして、
パーソナルトレーニング やピラティスを使って人々の健康をサポートしたいという想いに共感してくれる方を募集しています。

ピラティスやパーソナルトレーニング の経験は
なくても大丈夫です。
全て教えます。

それよりも大事なのは、人間力です。

ileのお客様が僕らに期待していることは、
僕らとお客様との間にある強固な信頼関係です。

ここをしっかりと取り組める方でないと
難しいと思います。

一人一人に熱意を持って
しっかりと誠意を示すことができる人になるためにはその考え方を学び
それを実践する必要があります。
やり方は全て教えます。

それに向かって努力できる人を募集しています。

募集条件


年齢:20代-30代
資格:理学療法士



具体的な労働環境としては、次のようになります。

勤務時間は9:00~21:00の間で8時間程度で調整可能
自身の生活スタイルによって調整できます。

報酬は完全歩合制です。
1件(60分セッション 30分準備)あたり4000円です。
例)月100本×4000円=40万円

研修あり(3ヶ月)
この期間にパーソナルトレーニング ・パーソナルピラティスのノウハウを全部お伝えします。

この期間には
◯トレーニング方法
◯ピラティス指導の方法
◯実際の業務内容
◯お客様との関係値の作り方
の研修を行いつつ、
お客様の前に実際に立てるレベルになったら
徐々にお客様を1人、2人と担当していき
実際に現場に立つ経験を積んで行きながら
サービスの質をさらに高めて行きます。

その後のキャリアとしては、
今後店舗の売り上げが増えていくに従って、
それを給与に反映させていきます。

そのため、しっかりと実力がついてきて、
数字もあげれるようになれば
その分給与も上がっていきます。

また、今後店舗を展開していくにあたり
新しい店舗の責任者やマネージャーのポジションになっていただくことも視野に入れています。

その際は
新しい新人の教育をしてもらったり
お店の運営を担ってもらうことになるため
それに合わせて都度給与も反映させて行きます。

ここまで読んでいただき、興味のある方は、

お問合せの欄に下記を記入の上
ぜひ一度お問い合わせください。

◯氏名
◯年齢
◯連絡先
◯経歴
◯志望動機